Aston Martin × Golf

   

日頃お客様よりゴルフバッグの収納についてご質問を多くいただきます。
今回はショールーム展示車のクーペモデルで検証いたしました。

▼VANTAGE Coupe
Vantageはコンパクトなイメージをもたれる方が多いのではないでしょうか。
2シーターモデルのVantageは、意外にもラゲッジスペースが十分に確保されています。

ゴルフバッグ1つを横に積むことが可能です。
ドライバー含め綺麗に収納できています。

VANTAGEは仕切りを倒していただくと、ゴルフバッグ2つを縦に収納可能です。

バッグに厚みがあり閉められない場合は、こちらを取り外していただくと閉めることができます。

▼DB11 Coupe
次にDB11です。

DB11には両サイドにスペースがございます。
こちらのスペースをお使いいただくことにより、ドライバーを抜かずにゴルフバッグ1つを収納することが可能です。

▼DBS
続きましてDBSです。

DBSもDB11同様、両サイドにあるスペースをお使いいただくことによりドライバーを抜くことなくゴルフバッグ1つを収納していただけます。

▼DBX
最後にDBXです。

DBXのラゲッジスペースにゴルフバッグ1つを積んでみました。

後部座席を倒していただくと、より広いスペースが確保できます。

ゴルフバッグ2つとバッグ2つを積んでみました。
まだスペースに余裕があります。

いかがでしたでしょうか。
今回検証に使用したゴルフバッグは、全てのクーペモデルでドライバーを含め綺麗に収納することができました。
実際にご自身のゴルフバッグでご確認いただくことも可能ですので、お気軽にお声掛けくださいませ。
ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。

スポーツの秋、アストンマーティンでゴルフへ出かけましょう。


HPでは、新車即納車/TIMELESS認定中古車情報も掲載しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。
詳細につきましてはアストンマーティン仙台ショールーム、お電話またはメールでもお問い合わせお待ちしております。

ASTON MARTIN SENDAI
022-342-1913
astonmartin.sendai@tajima-motor.com

Accessアクセス

アストンマーティン仙台

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂御釜田148-1

TEL:022-342-1913

FAX:022-725-3021

営業時間:10:00~19:00

定休日:火曜日、水曜日

  • シェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • LINEへ送る