世界で最もパワフルでラグジュアリーなSUV

新たな王者の誕生

新しいアストンマーティンDBX707は、世界で最もパワフルでラグジュアリーなSUVです。アドベンチャー精神の頂点に君臨する707PSもの出力。スポーツカー魂を持って生まれた強烈なパワーと比類ないハンドリングで、どんなドライブも迫力に満ちた旅となることを約束します。目を奪う堂々たる存在感を放つDBX707。それは新たな王者の誕生です。

デザイン

DBXのフロント部分が一新され、大きなフロントグリルと新規デザインのデイタイムランニングライト (DRL) が装着されているほか、新しいエアインテークとブレーキ冷却ダクトが備わり、フロントスプリッターのプロフィールも刷新されました。

リアのデザインも、DBX707のフロントに負けない堂々たる印象を放ちます。中でも目に付くのは新たなクワッドエキゾーストで、それを引き立てているのが、延長されたカーボンファイバー製のリアスポイラーと、エアロボルテックス・ブレードとウィングを備え輪郭も新たになったリアディフューザーです。これらの特徴が合わさることで、車高が低く見え、よりアグレッシブで、さらにダイナミックな風貌となり、DBX707のデザインに新たな気迫と歴然たる存在感を与えています。

絶対的な精度で走行中のコントロールを行うために、DBX707にはまったく新しいセンターコンソールが採用されています。再考されたドライブモードから、ESPオフ、マニュアル・ギアボックス・モード、サスペンション・コントロール、さらには静かなクルージングやV8エンジンの衝撃的なサウンドトラックが選択できるアクティブエキゾースト・コントロールに至るまで、車の最も重要な機能に瞬時にアクセスできるように設計されています。

エンジニアリング

DBX707には、現在世界で市販されているラグジュアリーSUVのあらゆる生産モデルの中でも最もパワフルなエンジンが搭載されています。アストンマーティンの開発したエンジンの凄さは、モデル名にも入っている707PSの出力だけでは語りきれません。900Nmという最大トルクを発揮し、スポーツカー並みのパフォーマンスや、轟音をとどろかせる加速、同クラスのラグジュアリーSUVのどれよりも速い最高速度を実現します。

このような強力なエンジンを操るためには、SUVのトランスミッションに対するまったく新しいアプローチを採る必要がありました。その結果、DBX707の9速ギアボックスでは、従来のオートマチックに見られるトルクコンバーターに代わって、レース用に開発された湿式クラッチを使うという、SUVでは前例のない新機軸が導入されました。というのも、シフトチェンジが30%も速く、瞬時に近いパワーへのアクセス、スムーズなギアシフトを達成するためには、これが世界で最もパワフルでラグジュアリーなSUVに相応しい唯一の選択肢だったからです。

Specスペック

最高速度 310KM/H
最大出力 707PS
0-100 KM/H 3.3秒

Galleryギャラリー

Movieムービー

  

DBX707 コンフィグレーター(アストンマーティンオフィシャルサイト)

Accessアクセス

アストンマーティン仙台

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂御釜田148-1

TEL:022-342-1913

FAX:022-725-3021

営業時間:10:00~19:00

定休日:毎週水曜、第1・第3火曜日

  • シェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • LINEへ送る