ペブルビーチ・コンクール・デレガンスに出展

Press Release

アストンマーティンは、米国カリフォルニア州で開催される世界で最も権威ある自動車イベントの一つ、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、製品ポートフォリオに追加される2つのハイパフォーマンス・モデルを披露します。

英国のウルトラ・ラグジュアリー・ブランドであるアストンマーティンは、今月開催される2022モントレー・カーウィークに参加し、有名なペブルビーチ・ゴルフ・リンクスに「Aston Martin Club 1913」と題されたブランドセンターを設置します。ここでは、2つのニューモデル、アストンマーティンの新しいクリエイティブ・アイデンティティ、そしてミッドエンジン・スーパーカー Valhallaの開発における重要なアップデートを展示します。

「Aston Martin Club 1913」は、昨年のイベントに参加した際のブランド・ポジショニングを踏襲しながら、刷新されたブランド・アイデンティティを反映する形で、新たな展示内容と新鮮なデザインで、その次元をさらに引き上げています。招待されたゲストの方々しか入ることのできないラグジュアリーなこのクラブハウスは、スティルウォーター湾のすばらしい眺望を背景として、ペブルビーチ・ゴルフ・リンクスでも有名な18番ホールのフェアウェイを見下ろす位置に設営されます。
この場所からは、世界でもっともプレステージ性の高いヴィンテージカーの数々を眺めることもできます。

アストンマーティンは、2022年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、厳選されたヴィンテージカーとそのストーリーを紹介するとともに、アストンマーティンのハイパフォーマンス・ポートフォリオに追加されるエキサイティングな2つのモデルを発表します。

ラグジュアリーなビスポーク・パーソナライゼーション部門である「Q by Aston Martin」の設立10周年を記念し、ル・マン24時間レースでの成功に敬意を表して、アストンマーティンのサーキットの血統を凝縮した、非常に特別な限定モデルが初公開されます。2番目のモデルは、DBX707、V12 Vantage、一切の妥協を排したアストンマーティンValkyrieをはじめとする、息を呑むようなモデルの強烈なドライビング体験を継承する、真にスリリングなパフォーマンス重視のニューモデルです。
これらのニューモデルは、8月19日(金)に開催されるプライベートVIPイブニングイベントにおいて初披露され、続いて招待状をお持ちのお客様を対象に、「Aston Martin Club 1913」で週末に公開されます。

アストンマーティンによる最新のスーパーカー・プロジェクトであり、昨年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスで北米デビューを果たしたValhallaは、エキサイティングなアップデートが施され、その最新の内容も公開されます。このハイブリッド・スーパーカーは、ドライバー主導のインテリアコンセプトを採用して、「Aston Martin Club 1913」で初公開されます。オーナーとなる方々は、この車のユニークなシートポジションと、F1からヒントを得たエルゴノミクスをインタラクティブなスペースで体験していただくことができます。

999台のみが限定生産されるValhallaは、究極のドライビングを体現する車です。鮮烈なパフォーマンスと正確なダイナミクスを組み合わせることで、ドライバーと車が一体となった、前例のないドライビング体験が生み出されます。Valhallaのハイブリッド・パワートレインは、カスタムメイドのツインターボ・フラットプレーンV8エンジンにツインモーターを組み合わせたもので、その合計出力は950PS(937hp)に達します。

「Aston Martin Club 1913」では、高い評価を得ているDBX707も展示されます。この車は、アストンマーティンによるSUVポートフォリオのフラッグシップ・モデルであり、史上最速かつ最強の量産ラグジュアリーSUVです。DBX707は、クラブハウス内に展示されるだけでなく、試乗車も用意されており、招待されたゲストの方々は、707PS(697hp)を発生するこのスーパーSUVの試乗を予約することが可能です。

先月初旬、アストンマーティンは新たな時代へと向けて飛び立ちました。大胆で斬新なクリエイティブ・ブランド戦略が立ち上げられ、成長を加速するため新しいオーディエンスに向けてデザインされた全世界規模のマーケティング・キャンペーンも開始されました。その中には、アストンマーティン・ブランドを象徴するウィング・ロゴの現代的な新しいデザインも含まれています。ロゴの変更は2003年以来のことで、アストンマーティン109年の歴史において、ウィングが変更されたのはわずか8回しかありません。この新しいクリエイティブ・キャンペーンは、今回初めてペブルビーチで主役を演じています。

「Aston Martin Club 1913」は、ペブルビーチ・ゴルフ・リンクスの18番ホールのフェアウェイを見下ろす、ペブルビーチ1536 Cypress Driveに設営されます。公開日は、8月19日(金)~ 8月21日(日)で、入場は招待制となっています。

ASTON MARTIN SENDAI

Accessアクセス

アストンマーティン仙台

〒981-3117
宮城県仙台市泉区市名坂御釜田148-1

TEL:022-342-1913

FAX:022-725-3021

営業時間:10:00~19:00

定休日:毎週水曜、第1・第3火曜日

  • シェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • Facebookでシェアする
  • LINEへ送る