HERO6 Black の更新方法

新しい機能を追加してお使いの GoPro 製品のパフォーマンスを最適化するために、常に最新のカメラ ソフトウェアをインストールして製品を最新の状態に保つようにしてください。その方法は、以下の通りです。

カメラの更新には、GoPro アプリを使用する方法が最も早く、簡単です。必要なものは、スマートフォンまたはタブレット、Wi-Fi へのアクセスだけ。さらに、このアプリがあれば、カメラをリモートでコントロールしたり、写真やビデオを閲覧・シェアすることもできます。

new最新リリース:
HERO6 Black v 1.60 | 2017 年 11 月 20 日

HERO6 Black - ver 1.60

ハイライト:
パフォーマンスの改善
  • 高フレームレートの高解像度モードで録画するときのカメラのパフォーマンスを向上させます。
  • 2.7k60 fpsリニアFOVと4k30 fps Superview FOVの撮影時の際、背面液晶が2分割となるバグを修正。
  • 高フレームレートと高解像度モードで画像ノイズを低減。
  • 低照度環境で画質を向上させる。
  • 特定の条件で彩度が上がりすぎることを防ぐためにカメラが彩度を調整します。
  • 特定の条件のiOS®およびmacOS®デバイスで再生中の1080p240fpsの視覚的な不具合を修正しました。
使用性の改善
  • カメラとGoProアプリにメディアがロードされるのに必要な時間を短縮します。
  • オートローライトがQuikcaptureで動作するようになりました。

ファームウェアアップデートの方法

※手動ファームウェアアップデートはGoPro本社webより行います。

ファームウェアアップデート カメラ編

デスクトップ用Quikを使用してカメラ更新

 

Quikを使ったファームウェアアップデート

HERO6 Black 日本語版取扱説明書(PDF)