Q&A

Q:動画の波うちやゆがみの防止


A:

酷く大きい振動のあるアクティビティ中にGoProを使っていてあなたの映像に波うちやゆがみが生じてしまうのは、振動が実際にカメラのセンサーに到達し、ゆがみの原因となって放出されていることが原因と思われます。カメラをどうやってどこにつけるかに応じて、できる事がいくつかあります。

ロールバーにつけるときは振動を減衰するためにゴムのストリップを追加する(例:自転車の中のチューブなど)
平面や曲面のベースマウントなら、3M VHB 4991以上のテープを使用することでより減衰することができます。

上記の方法に当てはまらなければ、カメラを別の場所に移してみてください。数センチずつずらしてカメラを配置していくことで、振動の強度はカメラの位置によって変わるため改善されることがあります。

検索

カテゴリ別に見る